2007年08月01日

宅建に合格する意味

宅建に合格するってことの意味はなんでしょうか。いや、最近、仕事で疲れ気味でついそんなネガティブなことを考えてしまいます。宅建という試験の合格率とかもうこの試験が近づいてきた今となってはどうでもいいです。「なにがなんでも宅建に合格したい」って本来なら思っていなければいけない時期ですよね。あまりにもモチベーションが下がっているので、本屋で宅建に合格した人が書いている体験記ってやつを読みにいこうと思ったのですが、疲れててやめました。こうなったらお金で解決するしかないのかな。予備校や通信講座で「宅建の直前でも大丈夫。短期間に宅建に合格するための講座です」みたいなパンフレットもよく見かけるようになってきました。web講座なんかもありますしね。ここれだけヤル気が出ないってことは今年は一発で合格するのは難しいかもしれませんね。ただ、宅建に合格後のプランは何となくハッピーな感じです。やっぱり一生懸命勉強をするしかないんでしょうね。一応、テキストもありますし、宅建に受かるコツみたいなものも先輩から聞いたりはしています。絶対、宅建に合格しますってとりあえずこの日記で宣言してヤル気を出すことにしました。なんか、日記を書いていたらちょっと宅建業法でもやろうかなって気になってきましたし、日記って便利ですね。
ラベル:宅建
posted by 石野宅建 at 23:47 | TrackBack(0) | 宅建に合格するまでの日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

この記事へのトラックバック

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。